セラスキンとは

セラスキンとは

ヒト由来脂肪幹細胞の有効成分

ヒト由来脂肪幹細胞の有効成分
CELLASKINに使用したヒト由来幹細胞培養液とは?
  1. ヒト由来の脂肪幹細胞の無血清(xeno-free)培養組織再生用の造成物
  2. 豊富な成長因子を含有(Procollagen、Fibronectin、EGF、PDGF、VEGFなど)
  3. “化粧品原料指定に関する規定(食品医薬品安全処の告示第2010-99号)”の中の “人体細胞/組織培養液安全基準”の書類具備
高機能性化粧品の原料であるヒト由来幹細胞培養液は?
  • 多年間の幹細胞研究結果をベースに機能性化粧品の原料物質を開発
Growth Factor – 多様な細胞の成長因子を含む
  • 細胞及び組織の成長を誘導する信号物質でサイトカイン(Cytokine)と言われ、免疫細胞が分泌する蛋白質の総称 細胞間の意思疎通を円滑にする蛋白質分子で免疫体系信号の伝達物質
ECM(ExtraCellular Matrix) – 細胞外基質物質を含む
  1. Type-I Collagen
  2. Fibronectin
豊富な成長因子が含まれているヒト由来脂肪幹細胞培養液

私達の自信・プライド

バイオプロポーザーのスタッフは、国際チーム全世界からの美容に対しての情報がいち早くタイムリーに入ってきます。

現在、日本の美容業界はケミカル(化学的に合成した意味)がメイン。
私達のバイオテクノロジーが皆様のビジネスに必ずお役に立てる事を確信しています。

セラスキン製造のクオリティー

セラスキンシリーズは世界3大化粧品研究開発生産会社・コスマックスで研究開発されています。

また、ヒト幹細胞培養液は細胞治療薬専門開発会社・バイオソリューションで開発されています。

セラスキン美容液のクオリティー

セラスキン美容液に含有されているヒト幹細胞培養液は完全な動物性タンパク質排除。安全性は国際基準レベル。

ナノリポソーム処方。 医薬品の世界では経皮吸収のデリバリーシステムとして優れた浸透性を持つリポソームが使われています。
セラスキンシリーズに含有されているヒト幹細胞培養液は、全てこのナノリポソーム処方が使われています。※DDS

重要成分

蜂蜜抽出物、フクリョウ抽出物、 人参抽出物、ジオウ抽出物など

刺激はNO!敏感なお肌にも安心して使える 植物抽出物を含有(*CELLASKIN AMPULE、CELLASKIN MIST、CS Serumu)

ヒアルロン酸ナトリウム

保湿、水分を保有する能力で、柔らかさを付与
(*CS Serumu)

重要成分

流通

セラスキンシリーズは、インターネットでの安売りは禁止、安売りされたお客様は取り引き停止、認定サロン解除します。

また、注文は流通センターに直接FAX注文 お取引きのディーラー様が配送する事はありません。
※メーカーからの直送システムのみ。乱売・安売り・ネットなどの安売り完全防止

御社に合ったOEM Businessが可能になります

人体由来の幹細胞培養液の抽出物の含有量から各重要成分のカスタム製造が可能!!!
  • 重要成分のカスタム及び成分の追加が可能
  • 製品名、容器のデザイン、ケース、カタログまで、全ての構成を御社の製品のコンセプトに合わせて生産
  • 低費用で御社オリジナルブランド化粧品の製造が可能です。
  • 最高レベルの機能性化粧品の企画/開発/生産のチームのサポートが受けられます。

目に見せる!

バイオプロポーザーでは、年に数回 Businesstourを開催しています。
幹細胞の培養会社・世界3大ODM会社などセラスキン商品のハイクオリティーがお客様ご自身で確認できるツアーです。

世界第一位のスキンケア・ヘアケア研究開発会社 COSMAX社

認定講習

セラスキンシリーズ商品の販売は、国際認定サロン様しか販売が許されてません。
国際認定書が無いサロン様での販売は禁止です。

国際認定書開催場所は銀座オフィス、サロン様にて。
※サロン様開催は早めのエントリーをお願い致します。

認定講習

バイオプロポーザー社・F.W.B.E財団 インストラクター認定者

F.W.B.E international instructor

佐藤 孝一、関口 彩、江沢 勝幸、伊澤 善信、加藤和久、栗田陽子

バイオプロポーザー株式会社公認
international instructor Japan

佐藤孝一、加藤和久、関口彩香、栗田陽子

認定者
F.W.B.E財団 証明書

新メニュー提案

メニュー名:BioSPA

セラスキンシャンプー使用でマッサージが可能
※細胞破壊のない主原料がターンオーバーを正常化します。

PAGE TOP